カサンドラ 〜円満別居を目指して〜

アスペルガーとADHDの夫 と 高機能ASDの娘と暮らしています。

夫と娘

内容は違えど発達障害を持つ二人。


夫は、穏やかでマイペース、ユーモアがあり人当たりも良い。
まわりに全くの無害で平和主義。


マイペースというのが曲者で、彼の場合は完全に自分の世界に入ってしまいます。
仕事から帰ると寝るまでパソコンの前で自分ワールド。朝起きて仕事に出かけるまで自分の世界です。要するに家にいる間はずっーと自分の世界にこもっています。その異様な状態に本人は気付いていません。


こちらから話しかけない限り、向こうから発しません。自分の世界にいる限り幸せなので、その必要がないのでしょうね。


私から話しかけても生返事。私から話しかけることは辞めました。挨拶もしません。時々、向こうからどうでもいいことを言ってきても私が生返事をしたり、聞こえないふりをして日頃の仕返しをします。でも私の小さな抵抗にも気付きません。




娘は、几帳面で完璧主義を目指すところがあります。だから疲れるんだと思います。
よくASDの人に言われる0か100かというのが当てはまります。心がピュアで優しいです。いろんな疲れがたまると知覚、聴覚、視覚、味覚など神経が過敏になってとてもしんどそうです。でも自分の障害を知ってからもがんばっています。努力家です。よく自分をわかっています。家族の中で一番私の体をいたわってくれます。私のサポートでとても楽になることもわかってきました。



不思議なもので夫のことを書こうとすると眉間にシワがより、腹立たしい気持ちになりますが、娘のときは優しい気持ちになっています。